退去時のクリーニング代の内訳公開!何にどのくらいお金がかかるの?

賃貸物件の部屋 家計管理

賃貸物件を退去するときは原状回復費用として、ハウスクリーニング代を負担しなければなりませんよね。

これ、一体いくらくらいかかるのか気になりませんか?

この記事では、私が過去に退去した物件のクリーニング代の明細を公開しますよー。

 

スポンサーリンク

ハウスクリーニング代の明細公開

3DK畳ありの場合

クリーニング代(3DK) 40,000円
畳貼り替え(6畳) 27,000円(1枚4,500円)
消費税 5,360円
合計 72,360円

 

基本のクリーニング代のみで、特別に修復する箇所はありませんでした。

畳があると、どんなにきれいでも貼り替えは必須だと思うのでどうしても高くなります。

場合によっては貼り替えしない~て物件もあるのかもしれませんが、自分が借りる立場で考えると、畳は新品にしててほしいですよね。

となると、やっぱり毎回新調するものなのかなー。

費用を大家さんが負担する場合もあるのかもしれませんが、個人的な印象では借りる側である私たちが払う場合が多い気がしてます。

このあたりの取り決めはあらかじめ契約書に書いてあると思うので、確認するといいですね。

 

にしても総額7万越えとは・・・なかなかですなー。

 

2LDKの場合

クリーニング代(2LDK) 39,000円
エアコンクリーニング(2台) 10,000円(1台5,000円)
床貼り替え(1㎡) 2,950円
消費税 2,597円
合計 54,547円

 

エアコンが2台ある物件で、クリーニング代が1台あたり5千円かかってました。

床の貼り替えをされたようですが、私としてはどこをどう傷つけてしまったのかわかりません(・ω・;)

 

畳がある物件は避けてクリーニング代を節約

どちらの物件も、間取りこそ違うものの部屋の広さは同じです。でも、畳があるだけでこんなにも総額が違うんですね。

貼り替えが1枚4,000円前後というのは聞いたことがあったので、私はなるだけ畳のある物件は借りないようにしています。

 

畳、好きなんですけどねー。

しかもわが家はベッドがないので、布団がそのまま敷ける畳は便利なんですけどねー。

何年もずーっと住むなら気にしませんが、2~3年ごとに引っ越しがあると想定した場合、その都度畳の貼り替え代を払うのはもったいない!

3万近くも余計に払うくらいなら、同じお金でいい家電でも買いたい!

そう思うので、なるだけ畳は避けてます。

 

そういえば引っ越し先を探してたとき2部屋畳という物件を見たことありますが、そういう場合のクリーニング代、、、高そう(。>д<。)

 

エアコンクリーニング代は払うの?

ここでご紹介している2LDKの物件の場合、エアコンクリーニング代は取られました。

しかし3DKの物件では取られませんでした。

物件によって違うんですね~

 

借りる立場としてはエアコンクリーニングしてほしい!て思いますが、いざ退去するときに払うとなると、、、いやだー!

・・・なんと勝手な(笑)

頻繁に引っ越しする身としては、できれば大家さんに負担していただけたらうれしいんだけどね(^_^;)

 

床の貼り替えについて

2LDKの物件で床の貼り替え費用を請求されてました。全く身に覚えがないので、おそらく、引っ越しの際に何かしら傷がついたのかもしれません。

一方、3DKの物件では床がペコペコ凹む部分があったんです。入居時からあったものですが、当時よりもちょっとだけひどくなってて。

でも、退去時の立ち合いのチェックでは「経年劣化ですね」とのことで修復費用は請求されませんでした。

 

退去時の手出しはゼロだけど

退去するときにクリーニング代がかかっているとはいえ、実際は敷金として入居時に入れたお金から支払われるんですよねー。

敷金はクリーニング代に対してだいぶ多めに出しているので、むしろお金が返ってきてる状況。

先日の引越しのときも、3万ちょっとお金が返ってきました。

 

こうなると「わ♡お金が返ってきた♡」なんて喜んでしまいそうですが、退去時するのにもお金はかかる。

私はそういう感覚を持っています。

 

部屋は広ければ広いほどクリーニング代はかかりますし、畳の有る無しでも基本の総額が変わってきます。

転勤族だと近い将来引っ越すことが前提の入居になるので、ちょっとだけそれをふまえて物件選びしていますよ☆

コメント