もう洗濯物の山は作らない!たたむまでの一時置き用に100均の折り畳みメッシュバスケットを購入

セリアのメッシュバスケット 整理収納のこと

洗濯物を取り込むと、家が散らかります。

取り込んですぐにたためばいいのでしょうがなかなかそうはいかず、夜にテレビを見ながらゆっくりたたむことが多いです。もしくは翌日たたんだりね。

ということは、それまで洗濯物は放置ってこと。

ハンガーにかけたままカーテンレールに吊り下げたり、ハンガーから外してソファに山積みになってたり。

 

以前住んでいた家は、普段は使わず物置きと化した部屋にソファもあり、そこにすべての洗濯物を置いたので、ごちゃごちゃ感に不満はありつつも見て見ぬふりができました。

たたむまでの我慢だ・・・とね。

 

でも、引っ越し後のおうちではソファをリビングに置くことができています♡

しかも洗濯物を干すベランダがソファのすぐ横なので、取り込んだら、そりゃーソファに置いちゃうよね。

ソファに山積みの洗濯物
このごちゃごちゃを何とかするためにずっとずっと欲しかった、100均の折り畳みできるメッシュカゴをようやく買ってみましたよん♪

 

スポンサーリンク

セリアで買った可愛いメッシュバスケット

購入したのがこちら。

セリアのメッシュバスケット

この手のメッシュバスケットはいろんなところで見かけますが、私はセリアで購入。

この柄(クラウド柄)がめちゃめちゃ可愛くてね、これに決めたの♡

他にはドット柄(アイボリーと水色)と無地(アイボリー)がありましたよ。

 

広げるとこんな感じ。

セリアのメッシュバスケット

サイズはちょっと小さめです。

 

あ、一番最初に広げるとき、ものすごく勢いよく広がるのでびっくりしますよ!

下手したらケガするんじゃないかというくらい。

大人はまだしも、小さいお子様に触らせるときは要注意ー!

注意事項

 

洗濯物を取り入れるときはここにポイっと

これまでソファの上に取り込んでいた洗濯物を、これからはここへポイっと。

メッシュバスケットに洗濯物を入れて片付け

これだけで見た目がスッキリ片付きました。

 

畳むタイミングは変わらず夜、落ち着いてから。

畳んだものは、またまたこの中に入れてタンスまで運んでます。

メッシュバスケットに畳んだ洗濯物を入れて運ぶ

これまで手で持てる分しか運べなくて部屋をちょこちょこ往復してたので、家事の流れが少しだけ楽になりました(*・∀・)

 

使わないときはコンパクトに収納

洗濯物を片づけて役割を終えたら、パタンと折りたたむと簡単に薄くなります。

折りたたんだメッシュバスケット

収納の場所をとらないのでかなりいいです!引っ越しするときも邪魔にならなそう☆

 

サイズがちょっと小さい

こちらはセリアの商品ですが、サイズは少し小さめです。

寸法:約30cm×30cm×44cm

洗濯物をポイっと放り投げてスポっと入るのをイメージしてましたが、入り口が30cm×30cmでは小さいのか、上手く入らず引っかかることも・・

半袖Tシャツなど薄手のものはいいですが、冬の厚手の服なんかは投げ込む作戦ではうまく入らなそうかな(^_^;)

 

そしてふたり暮らしでは気になりませんが、洗濯物をたくさんためて洗ったり3~4人と家族が多かったりすると、このサイズでは頼りないかな~

ダイソーにも同じタイプの商品があってセリアよりは容量が大きめなので、サイズに不満がありそうならダイソーがオススメですね☆

 

私もサイズでずいぶん迷いましたが、ひとまずデザインを重視してセリアにしちゃった♡

いつかはダイソーのを買い直すかもしれませんが、今のとこ不自由はしてないので、買ってよかった大満足の商品です(o´艸`)♪

コメント