将来の夢は?転勤妻で仕事を辞めても、何かを始めるのに年齢なんて関係ない!

転勤族ネタ

将来の夢は?って、小さいころによく聞かれる質問ですよね。

あなたには将来の夢がありましたか?

その夢は叶いましたか?

それとも、諦めましたか?

大人になった今、夢はありますか?

 

ちなみに私には、将来の夢はなかったです。何をしたらいいのかわからずに進学し、大人になり、就職したタイプ。しかも結婚退職して、若干のコンプレックス持ち。

そんな私の今の気持ちを残します。

 

スポンサーリンク

子どものころの夢は?

幼いころに最初に描いた将来の夢は本屋さんでした。本を読むのが好きだったんですね♡

でも、小学生になり、中学生になり。本格的に進路を考えるような年齢になったとき、私には特に将来の夢はありませんでした。

友達が「保母さん」「学校の先生」など夢を語る中、私には答えられるような夢はありませんでした。

 

勉強するのは得意な方だったので、高校は進学校に進みました。

そのうち理系か文系かの選択を迫られるわけですが、将来の夢のなかった私は、そういう選択を迫られるのがすごく苦手でしたね。

 

ただ、全く夢がなかったかといえばそうでもなく。漠然と「人の役に立てる仕事につきたいな」「○○の分野に興味があるな」とは考えていました。

 

やりたいことが見つけられなかった

高校3年生になったら、本格的に進路を決めなくてはならない時期になります。でも相変わらず、将来何をしたいか?どう生きていきたいか?なんて全く想像が出来なかったです。

わずか17、18歳で一生を決めてしまうような、そんな重大な決断をしないといけないなんて酷だな~て、本気で思っていましたね。

そして、夢のある人が本当に本当に羨ましかったです。

やりたいことがはっきりしていれば、あとはそこに向かって突き進むだけ。

最強じゃないですか♡

成功している人って、そういうものがはっきりしている人なんだろうな~て今でも思いますね。

 

就職して目標はできたけど、退職

一度は就職した私。仕事をしていく中で「こうなりたいな」という目標は出来ました。

「夢」という大げさなものではないですが、「今よりもっとステップアップしたい」「いつかこういう現場で活躍したい」とか思うようになったんです。

ただ、結構仕事もハードだったので、結婚が決まったときはわりとすんなり辞めましたね。一番きつい時期だったので、特別未練はなかったです。

 

未練はなかったはずなのですが…

半年も経てば、あ~またやりたいな~って思ってくるようになるものなんですね~

後悔はしていませんが、「もうちょっと頑張っても良かったかな~」「あのまま続けてたらどうなってたかな~」て、今でもよく想像します。

 

夢が絶たれた…なんて思ったことはありません。だって「将来の夢は?」の問いに上手く答えられたことなんてなかったんですから。

 

何もない自分への劣等感

夕陽と女の子

でも、30歳を迎えたときに専業主婦をしていた私は、「あー。今から何かを築き上げることなんてできないな~」なんてことを思いました。

転勤はまだまだ続く…自分には何にもない…

それが、すごーくコンプレックスに感じてたんです。

 

何かを始めるのに年齢は関係ないと気づいた

そんなときにたまたまネットサーフィンで見つけたのがこの動画。

※動画の配信が終了してリンクが切れたので削除しました

なんでしょう…感動して胸がジーンとあつくなって…

 

ありふれた言葉ですが、夢はいくつになっても持っていいし、そこに年齢は関係ないんだな~て。実際には生活もあるので、非現実的な夢もあるのでしょうけど(^_^;)

 

25歳になったとき。
28歳になったとき。
30歳を超えたとき。

そのときどきで「もうこんなに年を重ねてしまった…」。そう思っていたんです、私。

やり遂げたと思えるものがなかったからですかね?

 

でも、28歳になった私は25歳のわたしを見て、まだまだ若いのにと思ったし。

30歳になった私は28歳のわたしを見て、今から何かをはじめても全然遅くなかったのにと思いました。

 

現在、30代に入りしばらくたった私。

今の夢は?と聞かれても、相変わらず語れるほどのものはありません。

でも、ネットビジネスを堂々と人に話すことができるくらい仕事として確立させたいな~って、ぼんやり思ったりしています。

 

先日、ようやくGoogleアドセンス(広告配信サービス)のアカウントが取れたので、恐縮ながらブログに貼らせていただいています。なんとかスタートラインに立てました!

 

会社に勤めていていたとしても、定年までおよそ30年。

私にはあと30年、成長のチャンスがあるんだなー( ´艸`)

 

何かを始めるのに、遅いなんてことはないのです。

これからの人生の中で、今が一番若いのですから。

 

▼あわせてどうぞ

やりたいことはやってみよう!ネガティブな私がブログをはじめるまでのこと。
「ブログでお金を稼ぎたい!」そう思って始めた私のブログ生活ですが、もともとブログ運営の知識なんてありません。加えて節約家なので、ブログにお金をかけることにす...

コメント