水道代の口座振替を辞めた!コンビニのnanaco払いでポイントを貯める

水道 固定費

公共料金はなるだけクレジットカード払いにしてポイントを貯めたいところですが、地方に住んでいると水道代はカード払い非対応という場合が多いです。

ところが、税金など本来クレジット払いできない支出にも、振込用紙を使ってコンビニでnanaco払いすることで間接的にクレジットカードのポイントがもらえる裏ワザを知ったんですね。

 

ただ、お得だとはいえ、わざわざ「口座振替→その都度振込み」に変更するのが面倒だったので、今までずっと口座振替で払っていました。

 

でも、最近転勤で引っ越してあらゆる支払いがリセットされたのをきっかけに、今回から水道代の支払いは振込用紙を送ってもらう形で手続きしましたよ。

これでまたポイントが貯まるきっかけが増えて、今までよりもポイントが貯まりやすくなるかもしれません☆

 

スポンサーリンク

夫名義の振込用紙を妻名義のnanacoカードで払う

水道の契約者は夫なので、振込用紙も夫名義になってます。

それを私がコンビニに持っていき、私名義のnanacoカードで払ってます。

名義が違っても大丈夫なのか心配で調べたことがあるのですが、nanacoカードの名義と振込用紙の名義が違っても問題はなさそうですね。

家族名義の税金は払える?nanacoカードと税金納付書とクレジットカードの名義の関係。
nanacoカードで税金を払うとき、家族名義の納付書も支払いができるって知ってますか? 夫や両親の納付書を私名義のナナコカードで払えるのか調べてみたときに...

 

水道代でポイントはどのくらい貯まる?

昨年のデータですが、ふたり暮らしの我が家の水道代は月3000~4000円前後です。

水道代は地域や住宅によってまちまちなので何とも言えませんが、引っ越し先での水道代も同じくらいならば、還元率1%で30~40円分のポイントが貯まるってことですね。

(私はnanacoチャージ用に還元率1%のYahoo! JAPANカードを使ってます)

 

これを1年続けたら

30円×12ヶ月=360円相当ポイント

うーん。これだけじゃ魅力に欠ける・・・

 

でも、これを30年続けたら

360円×30年=10,800円相当ポイント

おぉー!大きいんじゃない?

 

ごくごく小さなものですが、ポイントというものはそういう小さな積み重ねでいつのまにか貯まっているもの。

そう思ううちはこのひと手間を続けていきたいと思います。

コメント