エコバッグがないときの対策に。いつものバッグにレジ袋常備で確実に節約!

レジ袋の収納 節約・お得

スーパーでレジ袋が有料になっているところも増えてきましたね。だいたい、2円~3円くらいでしょうか?

以前は値引きしてくれたり、ポイントがもらえたりというサービスが多かった気がしますが、私の周りではそういった「特典」は少なくなってきたと感じます。

袋はもらわないのがあたりまえ。必要なら買ってね。て流れですね。

 

不思議なもので、同じ2~3円でも「もらえる(得する)2円」よりも「奪われる(損する)」2円の方が価値を大きく感じるんですよね~

袋をもらって2円得できなくてもなんてことなかったのに、お金を払わなきゃいけないとなるとなんだか心にダメージが(´-ω-`)

環境問題には関心があるので、この流れには大賛成ですけど♡

 

私は節約のためにもエコのためにも、普段からエコバッグを使う派です。

ただ、持っているとはいえ大量に買い物したときにはバッグに入らないときもあるんですよね。で、結局レジ袋をもらっちゃったり。

他にも、お出かけついでにスーパーに寄ったときなんかは、そもそも持ってなかったり。

そんなことしょっちゅうです…

 

スポンサーリンク

普段のバッグにレジ袋を入れておく

そんなときに備えて、私は普段使っているバックにもレジ袋を入れてます

ショルダーバッグとトートバッグを使分けているのですが、それぞれ内ポケットにしのばせてるんです。そして、エコバッグ自体にも予備として常に1つ入ってますね。

 

エコバッグを忘れたり予定外にスーパーに寄ったときは、この常備している袋の出番!

これ、結構大活躍なんです(・∀・)

 

あ、レジ袋は他のお店の名前が入ってても私は気にしません(笑)

お店を出るまでの数秒のことですし、そもそも誰も見てないと思うので。お店の人にとってもそんなことどうだっていいと思いますしね~(^^)

 

キレイにたためばコンパクト

レジ袋は綺麗にたためばとっても小さくなるので、普段のバッグに入れてても全然気になりませんよ。

ちなみに私は三角ではなく四角にたたんでますの♡

 

レジ袋のたたみ方(四角編)

【1】レジ袋のシワをのばしてきれいに広げ、点線で半分に折ります。

レジ袋を広げた画像

 

【2】さらに点線で半分に折ります。

半分に折った画像

 

【3】横方向に半分に折ります。

半分に折った画像

 

【4】3等分に折ります。

3等分を説明する画像

このとき、矢印の袋状になっているところに片方を入れ込みますよー。

 

【4】できあがり♡

完成した状態

折りたたむときに空気を抜くつもりで、手でアイロンをかけながらたためば、よりきれいにできると思います。

 

私はこんなふうにケースに入れて、キッチンの戸棚においてますよ~(*^o^*)

レジ袋の収納

 

おわりに

バッグに入れているとはいえ「使ってしまって入ってない!」てこともたまーにありますが、入れるようにしてからはレジ袋をもらう機会はめっちゃ減りましたー(´∀`)

それでも「忘れた!」てことがあるので、お財布や車にも入れとこうかなって思ってるくらい(笑)

 

レジ袋はあったらあったで便利なので、無料の場所であえてもらうこともあります。

でも、無料であってもなるだけ使わない方が環境にもいいのかな~て気がするので、自分にとっての必要最低限の利用にとどめたいものですね。

コメント