バッテリー上りで車が動かない!自動車保険のロードサービス特約で対応できた

車とスマホ 節約・お得

1ヶ月ぶりに車に乗ろうとしたら、あれれ?スマートキーが作動しないんだけど・・・

仕方がないのでメカニカルキーでドアを開けエンジンをかけようとしても、うんともすんともいいません。

これはおかしい。。もしや、バッテリーが上がったか!?

 

自動車のトラブルは初めてだったので、こういう場合どうしたらいいのかわかりません。

車の修理工場に電話する?ディーラーさんに電話する?ただ、転勤族なので普段からお付き合いのあるところなんてないんですよねー。

 

どうする?どうする?と夫と相談するなかでふと気づいたのが、自動車保険のロードサービスは使えるのか否か!?

ロードサービスと言われると出かけた先でのトラブルと思ってましたが、サービスの内容を調べてみると結構充実した内容になってました!

 

スポンサーリンク

自動車保険のロードサービス費用特約の内容とは?

現在加入している自動車保険は、チューリッヒ保険会社のネット専用自動車保険です。

ロードサービスは任意の特約として用意されていたので、必要だと思えばこの特約をつけて契約するカタチになります(2017年7月現在)。

ロードサービスと言えばJAFというイメージですが、わが家はJAF会員ではないのでこの特約をつけていました。

 

特約の中身、つまり対応可能なサービスをザッと見てみますと、、、

応急処置として、

  • バッテリー上がりのジャンピング
  • インロックの解除
  • キー紛失時の解錠、またはキー作成
  • パンク時のスペアタイヤ交換
  • 各種オイル漏れの点検、およびオイルの補充
  • エンジン冷却水の補充
  • 各種灯火類のバルブ交換
  • ボトル増締め
  • サイドブレーキの固着
  • 落輪引上げ

ができるようでした。

そして、これらの応急処置ができないときはレッカーサービスを受けれるみたい。

それ以外にも車修理後の搬送費用のサポートがついてたり、ホテル代やレンタカー、帰宅費用サポートなどなど、さまざま受けることができるみたいなんですねー。

参考 チューリッヒ「ネット専用自動車保険」のロードサービス費用特約補償内容

 

実際に利用してみた

今回の場合バッテリー上がりっぽかったので、応急処置で対応してもらえるんじゃないかと思い利用させていただきました。

 

流れとしては

保険会社にロードサービス利用の連絡

(保険会社が派遣する業者を手配)

保険会社から担当業者についての連絡

業者さん到着!(必要があれば、担当業者さんからも電話連絡がありました)

という感じでしたよ☆

 

来られた業者さんはわが家のすぐ近くの自動車会社さん!

引っ越したばかりで土地勘がないので、こんなところにこんな業者さんがあったのね~という新たな発見となりましたね。

真夏の炎天下の中お世話になり、ありがたかったです!

 

翌年の等級に影響あるのかチェック!

自動車保険を使った場合、等級が下がって翌年の保険料がアップしてしまう、、、なんて話聞きますよね。

ではロードサービスの場合はどうなんだろう?

一応使う前に調べてみたら、私の場合「ロードサービス費用特約をお使いいただいても、翌年の等級に影響はござません」て書かれていたので安心しました。

 

自動車保険の補償内容は把握してますか?

車をはじめて買った当初、社会人なりたてだった私。自動車保険のことは全て親がやってくれていました。

どの保険会社に入っているのかは気にしないのはもちろん、どういう補償内容になっているのかも自分で把握しようとはしてませんでしたね。

保険料は自分で払っていましたが、相場がどうなっているのかも調べたことはありませんでした。

 

でも数年前からお金のことをもっとちゃんと考えるようになり、保険料節約のために自動車保険の一括見積を利用してみたんです。

恥ずかしながら、そのとき初めて自動車保険の補償内容にちゃんと向き合ったんですね。

 

今回のロードサービスの件も、特約を付ける判断をしたのは私。

一括見積をしていなければ、自動車保険にロードサービスがついていることも知らなかったでしょうし、ついていない保険の場合でもつけることは考えなかったかもしれません。

 

ちなみに、今回のトラブルをロードサービスで有名なJAFで対応してもらおうと思った場合。

非会員の私は12,880円かかるみたいですよ…

参考 JAF|ロードサービス料金の計算結果

 

まとめ

自動車保険にロードサービスがついている・・・

これを思い出せたことで、無駄な支出を出さずに済んだ♡

あるものはしっかり利用しなきゃだなー!

コメント