高速代はETCなしでもクレジットカード払いにできるって知ってる?

高速道路料金 節約・お得

高速道路代は数千円単位と高額なことが多いので、現金よりもクレジットカードで払ってポイントを貯めたほうがお得ですよね。

とはいえ、私の車はETCが付いてないので、高速を利用するときは現金払いをしていました。

(ちなみに、夫の車はETC取り付け済み)

 

ところが。最近久しぶりに高速道路を利用したところ、ETCがなくてもクレジットカード払いができるということを知りましたー!

クレジットカードのポイントを貯めている私としては、なんとも嬉しい限りです♡

 

スポンサーリンク

高速代をクレジットカード払いにする方法

やり方は説明するまでもなく簡単で、一般レーンの窓口で係員に通行券とクレジットカードを渡すだけ

暗証番号の入力もサインも不要でしたよ。

支払い方法は1回払いのみですが、分割払いをするくらいならクレジットカードはもつな!と思っているくらいなので、ここは問題ナシかな♪

 

窓口周辺に、使えるクレジットカードのブランドマーク(JCBやVISAなど)がのっているのがみえたら「クレジットカードが使える!」て分かりやすいのですが、表示のなかったところでも出してみたらカード払いできたので、とりあえず出してみるのもアリかも。

 

一応調べてみましたら、NEXCO西/中/東日本の管理するほぼ全ての高速道路料金所でクレジットカードが使えるみたいですね。(平成27年10月31日時点、一部例外あり)

しかも、高速だけでなく有料道路もカード払いできるところが多くあるようです。

 

とはいえ、カードが使えない!てこともあり得るので、現金を持たずに高速道路にのるなんてことのないよう気をつけましょう~

 

まとめ

高速代は家計の支払いの中でもわりと高額な部類になりがちなので、どうせならクレジットカードのポイントを貯めるチャンスにしてしまおう♡

コメント