【ふるさと納税レポ 2017】アイコトマト1kgが野菜高騰期の家計を助ける!長崎県南島原市より

ふるさと納税

野菜が大高騰中ですね。

ほうれん草198円、小松菜198円、キャベツ1玉298円、ミニトマト259円・・・どれもこれも、普段は100円で買うことが多いのでなかなか手が出せません。

母がよく行くスーパーでは、レタス1玉が800円だったそうです。

一体誰が買うのでしょう?

 

そんな野菜不足のわが家の食卓を救ってくれたのが、長崎県南島原市から届いたふるさと納税の返礼品、アイコトマトです。

ジャガイモやにんじん、玉ねぎ、かぼちゃなどの根菜系ばかり食べてて生野菜に飢えていたので、本当に体に染み入りました。美味しかった・・・

 

てことで返礼品のレポ記事、いってみよー。

 

スポンサーリンク

長崎県南島原市からアイコトマト1㎏

こちらが届いたアイコトマト♡

こういうちょこっとしたメッセージは「人」を感じてうれしいよね^^

 

トマトは結構粒が大きくてびっくり!

キャッチコピーに「まるでフルーツ!糖度8度以上」とあったのですが、食べてみるとたしかに甘い。フルーツかどうかはさておき(笑)、酸っぱいよりも甘い。ミニトマトなので酸味はあるけどマイルド。

つまりは、美味しい♡

おやつとしてパクパク食べれちゃうので、二人暮らしで1㎏ってどうなんだろう…て心配はいらなかったな。

 

アイコトマトとは?

アイコトマトって2004年に開発された品種の、わりと新しいミニトマトなんですって。

ミニトマトは丸いけど、アイコトマトはプラム型。酸味が少なくて甘いことも、アイコトマトの特徴らしいですよ。

抗酸化物質であるリコピンをミニトマトの約2倍多く含んでいるようで、栄養面でも優れているんだとか。

 

他にも、ミニトマトは果肉が少なく果実中のゼリー分が多いけど、アイコトマトの果実はゼリーが少なく果肉が厚いという違いがあるそうです。

また、かための果肉質だから普通のミニトマトよりも日持ちしやすいみたいですね。

 

私は数日常温で保存してましたが、傷むのが不安になって冷蔵庫に入れちゃったのですが…

トマトって、冷やし過ぎると甘みが落ちるんですね…

食べたら甘みが減ってた…

冬だしそのまま常温保存でもよかったかも?

 

ふるさと納税は楽天市場から

長崎県南島原市へのふるさと納税は楽天市場から行いました。

普通に楽天でお買い物する感覚でできるので、ふるさと納税初心者さんでもかんたんです。

ただし、購入した名前の人が納税する人になるので、自分が専業主婦である場合は旦那さんの名義(つまり旦那さんの楽天ページ)で購入するのを忘れずに!

 

楽天リンク 楽天市場【ふるさと納税 トマト】検索結果

 

アイコトマトに限らずトマト、ミニトマトを返礼品にしている自治体はまだまだあるのでチェックしてみてください♡

 

▼楽天のふるさと納税のページはここからチェック▼

※楽天のリンクを貼っていますが、楽天以外のふるさと納税専門のサイトからも納税可能です。

コメント