よくある間違いに注意!タイムセール「レジにてさらに20%オフ」は結局いくら?

節約・お得

まだまだ寒い日は続いていますが、ぼちぼち冬物のお洋服は大幅値下げしてきています。

先日ショッピングモールに行ったら冬服の多くが半額以下になってたので、思わず買ってしまいました。

 

ところで、ショップのお姉さんのこんなセリフを聞いたことありませんか?

只今タイムセールのお時間です~。店内の商品全て、レジにてさらに20%オフになっています~

言い回しはいろいろありますが、注目していただきたいのは「レジにてさらに」という部分。

例えば、元値4,000円のセーターが50%オフになっていて、レジにてさらに20%オフになるよーって言われたら、結局いくらなんだと思いますか?

 

スポンサーリンク

よくある間違い

先日のお買い物の際、お店にいた若い女の子グループが「さらに20%オフってことは、(50%+20%で)70%オフってこと!?」て言ってたんですけど、それ違います!

ちょっと前まで私も同じように思ってたから、結構間違ってる人いると思う。

 

「レジにてさらに」ていうのは、元の値段からさらに20%オフなのではなく、「割引された金額からさらに20%オフ」って意味なんですよね。

これを具体的に計算してみると…

 

(例)4.000円の商品を買った場合

例えば、4,000円の商品が50%オフになってました。この時点での商品価格は、

4,000円×50%=2,000円

これがレジにてさらに20%オフなので、

2,000円×80%=1,600円

つまり、最終的なお値段は1,600円になります。

 

もしも70%オフだと勘違いしていたら…

4,000円×30%=1,200円

のつもりでお買い物することになるので、思っていたよりも高かった…ということになっちゃいますね。

 

レシートを見る習慣を!

こういうのって、レシートを見る習慣のある人はすぐに気づけます。

逆に、レシートもらってもすぐにポイっと捨てちゃう人とか、クレジットカードで払って結局いくらだったかを全く意識してない人とかは気付かないんだろうなー。

 

ちなみにこれが、先日お洋服買ったときのレシート…(くしゃくしゃですみません。笑)

レシート

もともと1,990円の商品が70%(=1,393円)値引きで597円。それをタイムセールの時間帯に買ったので、597円の20%(=120円)が値引きになってますね。

70%+20%=90%オフではないよ!

 

お得だな~に惑わされて無駄遣いしてしまわないように気を付けたいものです。

コメント