【ふるさと納税レポ 2018】牧場の生ソフトクリームで贅沢気分!北海道池田町より

嶋木牧場の生ソフトクリーム ふるさと納税

昨年末に駆け込みでふるさと納税をしました。

これまで生活費の節約という観点で返礼品を選んできましたが、今回は楽しむという目線から探してみました。それが、楽天市場でたまたま目に付いた嶋木牧場の生ソフトクリームです。

時期的にアイスの季節ではないけれど、夫がよく自分でアイス買って食べてるのでいいかな~て思ってね。

そんなわが家に届いた生ソフトクリーム。美味しいのはもちろん1個1個のボリュームもあって、頼んで大正解な返礼品でしたよ♡

 

スポンサーリンク

1万円納税で嶋木牧場の生ソフトクリーム!120ml×14個

申し込みした自治体は北海道池田町。寄付金額は10,000円

発泡スチロール箱で届きました。

生ソフトクリーム届いた!

開けるとこんな感じ~

中身

・生ソフトクリーム14個
・付属スプーン14個
・保冷剤
・パンフレット

 

いっぱいあるのでワクワクします♪

嶋木牧場の生ソフトクリーム

カップのデザインもおしゃれ♡

生ソフトクリーム

 

食べてみた!

食べてみた

ソフトクリームは1個当たり120ml入りで、食べると結構ボリュームある感じ。濃厚なので十分満足できます。

嶋木牧場の搾りたての生乳で作られており、ソフトクリームの78%に生乳・生クリームが使われているそうですよ。

参考になるかと思うので成分表示載せときますね。

成分

 

ちなみに、2014年開催の「ニッポンふるさとアイス選手権」甲子園大会・東京大会で生ソフトが売上数第1位。また、2016年開催の東アジア最大の食品展示会「FOODEX JAPAN アイスクリームグランプリ」では最高金賞を受賞した経歴があるそうですよ!

 

ほんのり漂う牛乳の風味が美味しい

お味はというと、ソフトクリームらしい濃厚さが美味しいのはもちろん、ほんのり牛乳の香りがしたんです。食べた最後にうっすらと牛乳の風味が鼻から抜けるんですよ。これが牧場のソフトクリーム♪て感じで美味しいー!

 

少し溶かして柔らかくするとより美味しい

何回か食べた頃に気付きました。冷凍庫から出してすぐに食べるよりも、しばらく置いて柔らかくして食べた方が美味しかったです

舌触りも柔らかく、なんというのでしょう・・・なんかこう、ふわっとしてるんですよね。キンキンに冷たいよりもより味を感じる気がしたのでオススメです

私は5分くらい置いたらスプーンがスッと入るくらいの柔らかさになりましたが、夏場はもっと早い時間で溶けるのかもしれませんね。

 

申込み時期と発送の時期

申し込みをしたのは12月31日で、発送の連絡があったのが2月28日。届くまでに2か月以上かかりました。

これは申し込みページにも書いてまして、通常は入金確認後から3週間~1ヶ月程度でお手元に届き、申込件数の多い年末時期の発送については2か月を過ぎる場合があるとのこと。

私もゆっくり届くこと前提で申し込みしてますので、申し込みからのタイムラグは全く気になりませんでした。

 

申し込みは楽天市場から

申し込みは楽天市場から行いました。他にもソフトクリームを返礼品として扱っている自治体はたくさんあるので、探してみるのもいいと思います。

▼今回ご紹介した嶋木牧場の生ソフトクリームはこちら

【ふるさと納税】A031-1 牧場の生ソフトクリーム<120ml×14個>

 

というわけで1ヶ月ほどで間食~

生ソフトクリーム 空カップ

ほんっとに美味しかった!

普段は節約を意識して普段から買っているものを中心にコスパの高い返礼品を選びがちでしたが、いつもは買わないアイスが冷凍庫に常に常備されている生活もできてなかなか良かったです。ちょっと贅沢な暮らしをしている気分を味わえましたね♪

お金は、楽しむためにも使わなくっちゃ!

ごちそうさまでした♡

コメント